美容成分アルブチンの美白効果とアンプルールのおすすめ化粧品

   

今回は美容に少しでも興味がある方なら一度は耳にしたことがあるであろう『アルブチン』についてお伝えさせていただこうと思います。

聞いたことはあるけど、実際のところどんな成分なのかや何に良いのかなどよくわかっていない方も結構いらっしゃると思いますので今回この記事で皆さんの美容知識の一つとしてインプットしていただければと思います。

ちなみにざっくり言うとアルブチンは美白化粧品に良く配合されている成分で、シミ、ソバカスなどの改善に効果を発揮してくれるというありがたき成分。

これからの強い紫外線対策にさっそく取り入れてみる価値は大いにあると思いますよ!



『アルブチン』の効果や化粧品について

●アルブチンの美容効果とは!?●

さて、まずはアルブチンについてご説明をさせていただこうと思います。
先程美白化粧品に使われる成分だという事はお伝えしましたが、具体的にはシミやソバカスの改善に効果が期待できる成分で、数多い美白成分の中でもかなり効果が高いとされている成分で、厚生労働省にも認可されている成分。

厚生労働省が認可しているとなれば信用性はかなり高いですよね!

では、なぜアルブチンがシミ・ソバカスの改善へ効果があると言えるのかなのですが、シミやそばかすの原因となるメラニン色素はアミノ酸の一種であるチロシンが酵素チロシナーゼと結びついたもの。

アルブチンはこの酵素チロシナーゼに働きかけ、メラニン色素の生成を抑制してくれる為、シミやソバカスを改善してくれるのです。
その為美白効果が高く、美白化粧品によく含まれているというわけなのです。

Mrtvolka666 / Pixabay

2種類のアルブチンと化粧品の選び方とは?

ちなみにアルブチンの美白成分には、『α-アルブチン』と『β-アルブチン』という2種類があり、結構昔からβ-アルブチンは美白効果があると知られており取り入れられてきましたが、実は最近になってα-アルブチンの方がβ-アルブチンの10倍以上の効果があることが判明しました。

成分の名前はαかβかの違いだけなので、あまり変わらないような気がしてしまいますが、美白効果にはかなり違いがあるので、アルブチンは配合されている美白化粧品を購入する際はぜひ注意してどちらのアルブチンが含有されているのかを確認してからご購入することをおすすめします!!

ちなみに一般的には『β-アルブチン』の事をアルブチンとする事が多いようです。長年使用されている成分でもあるのでこれは致し方ないのかもしれませんね。

さらにアルブチンには天然のアルブチンと合成アルブチンが存在します。
合成のアルブチンは天然のアルブチンを改良し、美白効果を高めているために肌の漂白効果も高く、美白効果はとても強いですが人によってはトラブルを起こすことも少なからずあると言われていますので、その危険性を考えるとなるべく天然のアルブチンが含有されている化粧品をお選びいただくと安心してお使いいただけると思います。

アルブチン配合の人気化粧品のご紹介

◆α-アルブチン配合
DHC/Fエッセンス
リベラータ/モイスチャーエクセレントセラム
アルソア/ヌクォルセルエッセンス
ブランブラン/ブリリアントエッセンス

◆β-アルブチン配合
ちふれ/美白美容液W
エクサージュ/エクサージュホワイトホワイトネスソリューションEX
オルビス/エクセレント・ホワイトエッセンス
ハウスオブローゼ/ホワイトニングスポットエッセンスAR
ボーテドコーセーホワイトサクシード/セラムCR

など、その他にもご紹介しきれないほど美白化粧品は販売されています。
上記の大体の商品はドラッグストアなどで簡単にご購入いただけると思いますが、手っ取り早くトライアルキットでお試しいただくと言うのも良いかもしれませんね。

お次はせっかくなのでオススメのトライアルキットもご紹介させていただこうと思います。

●オススメのアルブチン配合の美白トライアルキット●

◆アンプルール・ラグジュアリーホワイトトライアルキット

こちらはアルブチン配合の美白化粧品で、新安定型ハイドロキノンの配合されているので今あるシミやソバカスにも働きかけてくれちゃうスグレモノ!
さらにプラセンタなどのお肌が喜ぶ美容成分もたっぷりなので、1度使ったら手放せなくなってしまう方続出とのこと。
美白したいのであればお値段もお手頃ですし、これは一度は試すべき化粧品の1つと言ってもいいでしょう。



他にもたくさんあると思いますので、ご自身のお好みのアルブチンコスメを探してみるのもいいかもしれませんね。

●まとめ●

① シミやソバカスを改善してくれる美白成分である
② 厚生労働省も認めている安心して使える成分である
③ αアルブチンとβアルブチンの2種類があり、効果が異なる
④ 天然のアルブチンと合成のアルブチンがあるので商品購入時には要注意
⑤ アルブチン含有の化粧品はたくさんあり、価格帯も様々で購入しやすい。

このような感じでしょうか?
これからさらに紫外線は強くなり、日焼けによるシミ、そばかすが気になる時期にもなりますのでひごろのUVケアに加えて『アルブチン』の美白効果で紫外線に負けないお肌を目指しましょう!



 -スキンケア, 美容成分, ,

  関連記事

アルビオンのハーバルオイルゴールドがお勧めできる5つの理由と使い方

今回は2003年に発売されてから10年以上美容業界でも愛用者が多いと言われている、アルビオンのハーバ

注目のオーガニック化粧品 ロバミルク石けんの魅力と効果

今回は日本ではまだあまり馴染みのないオーガニック化粧品の『ロバミルク石鹸』の美容効果をお伝えしていき

老けて見えちゃう,,たるみ肌の原因分析と効果的な食事法をご紹介

シミやシワなどもそうですが、20代から始まっているといわれる“顔のたるみ”。 見た目年齢を上げやすい

美容成分コウジ酸とメラニンの関係は?そして秘められた美白効果

今回は昔ながらの美白成分『コウジ酸』についてお伝えしていこうと思います。 最近では新しい美容成分がた

オールインワンゲルはドクターシーラボ一択 エンリッチEXは何故お勧め?

皆さんスキンケアは何を使っていますか? 化粧水、美容液、乳液を順番に付けている方はもう古い!? オー

明日からやってみよう!美肌になるためのポイント 美容男子も要チェック!

女性のほとんどの人が、素肌を綺麗に見せるために日々色々な努力していると思います。 しかし綺麗になりた

ニキビは場所によって違う??正しく原因を理解して効果的な対処法を!

今回は、ニキビは場所によって原因が違うかもしれないということをお話ししていきたいと思います。 ニキビ

芸能人も愛用?体内部のスキンケアから背中ニキビに効果的なニキビケアアイテムまとめ!

誰しも思春期に1度は悩まされた経験がある、肌や顔の「ニキビ」。   大人になっても生活習慣

美容成分ハイドロキノンの効果は抜群だけど使用後赤みが出るのは大丈夫?

シミができるとまた増えたのでは?と心配になったり、ファンデーションやコンシーラーでは隠し切れないと毎

疲れた細胞を復活!そしてデトックス効果も?!スクワレンの効果と摂取方法は?

一晩寝たらすっきり疲れも飛んでいたのに、最近なんだか疲れやすい。 夜更かしが多かったり、頭がボーッと

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

芸能人も愛用?体内部のスキンケアから背中ニキビに効果的なニキビケアアイテムまとめ!

誰しも思春期に1度は悩まされた経験がある、肌や顔の「ニキビ」。   大人になっても生活習慣

ホワイトショットインナーロックIXで顔だけでなく全身を美肌•美白に!

今回はポーラ化成工業株式会社が独自に見出した美白成分、『ブランノール』や傷みにくいメロンから抽出した

芸能人も多数愛用!rms beautyは必要な所だけに使用すれば大丈夫?

今回はモデルのミランダ・カーや道端ジェシカさん、梨花さん等もご愛用されているという【rms beau

ホワイトマイクロパッチは6つの美容成分で家にいながらエステ級の美肌効果!

今回はシャンディの『ホワイトマイクロパッチ』についてお伝えしていこうと思います。   この

意外と飲み易い!?白井田七。かめの田七人参パワーで更年期を乗り切ろう!

今回は『白井田七。甕』(←シライデンシチ。カメ)というサプリメントについてお伝えしていきたいと思いま