アンチエイジングの基本と対策 マスターして美魔女なお肌を目指しましょう

   

アンチエイジングの基本をマスターして美魔女なお肌を目指しましょう

女性なら誰だって、何歳になっても綺麗でキラキラして楽しく生きたいと思うものです。

cherylholt / Pixabay

しかし、ただ思っているだけではなく、意識したリ努力することが出来るかどうかが大きな分かれ道になります。

ところで、アンチエイジングという言葉は、いったい何歳から意識したらいいの?と疑問に思っている人が多いと思います。

そもそも、アンチエイジングがよく分からない、エイジングケアとどう違うの?という人もいるかもしれませんね。

まず、アンチエイジングの意味は、「抗加齢療法」または「抗老化療法」です。

これだとちょっと難しいので、もっとかみ砕いていうと、歳を重ねていくことを遅らせようとすることです。

一方のエイジングケアは、歳を取ることでお手入れをするというものです。

意味は似ていますが、アンチエイジングの方が、老化を防ぐという意味合いが強いです。

アンチエイジングをする年齢は?というと、その人によっても違うので、一概には言えません。

自分で、目じりが気になってきた、お肌のハリが無くなってきたなど、気がついた時がアンチエイジングを始めるタイミングにすればいいのです。

さて、ここでお肌の老化の原因を見てみましょう。

・紫外線
・乾燥
・糖化
・酸化

若々しいお肌を保つためには、これらを意識して、改善するよう心がけることが大切です。



アンチエイジングの基本と対策

<紫外線・こんな人は要注意>

・紫外線対策をしていない人
・若い時に、肌を焼いていた
・顔全体がくすんでいる・シミが多い

<対策>

紫外線からのダメージは計り知れません。
日焼け止めクリームをしっかり塗り、UV加工グッズを利用することで紫外線を防ぐことが大切です。

<乾燥・こんな人は要注意>

・目じりに小じわが出来る
・顔を洗った後、お肌が突っ張る

<対策>

年齢を重ねていくと、お肌が持つ保湿力も衰えてきます。
そのため、化粧水で潤いを与えてから、クリームでふたをして、お肌を乾燥から守ることが大切です。

<糖化・こんな人は要注意>

・甘いものが好きな人
・ペットボトルの清涼飲料水や炭酸水をよく飲む
・食べることが好きで早食い

<対策>

食べすぎて消化できなかった糖がたんぱく質と結びつき、糖化がどんどん進むと、肌のたるみ、しみ、くすみになり、髪のハリやコシも失うことになります。
まずは食生活を見直し、食べすぎ、甘い物を摂りすぎないようにし、バランスの取れた食事を心掛けることが大切です。
自分へのお褒美は、スイーツ以外にすることも一つの手です。

<酸化・こんな人は要注意>

・ストレス
・喫煙者

<対策>

美容にも健康にもストレスもタバコも大敵です。
日々のストレスを溜めこまない様に、普段から自分に合った趣味や楽しみを見つけておくことが大切です。
タバコを吸っている人は、これをきっかけに禁煙することをお勧めします。

まとめ

アンチエイジングの原因と対策をまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか?

まずは、出来ることから始めてみることがアンチエイジングの第一歩になります。

リンパの流れをよくして老廃物を出すようにしたり、足りない栄養をサプリメントで補ったりすることもアンチエイジングに繋がります。

地道な努力を続ければ、アラフォー、アラフィフ、アラカンであっても、実年齢を吹き飛ばすような美肌を目指すことが出来ます。

実は、ある程度の年齢になると、元が美人だから、ということがなくなってきます。

美人でもそれにあぐらをかいていると、、、周りの友達に逆転されてしまうことがあります。

いつまでも自分の顔とお肌が好きと言えるように、いたわりながらお手入れしましょう。

きっとお肌は応えてくれますよ!



 -アンチエイジング, ,

  関連記事

意外と飲み易い!?白井田七。かめの田七人参パワーで更年期を乗り切ろう!

今回は『白井田七。甕』(←シライデンシチ。カメ)というサプリメントについてお伝えしていきたいと思いま

疲れた細胞を復活!そしてデトックス効果も?!スクワレンの効果と摂取方法は?

一晩寝たらすっきり疲れも飛んでいたのに、最近なんだか疲れやすい。 夜更かしが多かったり、頭がボーッと

抗酸化作用にはアスタキサンチンが良い理由 摂取量の目安は?

テレビやインターネットでも近頃アンチエイジングや抗酸化作用などが聞かれます。 アスタキサンチンにも抗

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

芸能人も愛用?体内部のスキンケアから背中ニキビに効果的なニキビケアアイテムまとめ!

誰しも思春期に1度は悩まされた経験がある、肌や顔の「ニキビ」。   大人になっても生活習慣

ホワイトショットインナーロックIXで顔だけでなく全身を美肌•美白に!

今回はポーラ化成工業株式会社が独自に見出した美白成分、『ブランノール』や傷みにくいメロンから抽出した

芸能人も多数愛用!rms beautyは必要な所だけに使用すれば大丈夫?

今回はモデルのミランダ・カーや道端ジェシカさん、梨花さん等もご愛用されているという【rms beau

ホワイトマイクロパッチは6つの美容成分で家にいながらエステ級の美肌効果!

今回はシャンディの『ホワイトマイクロパッチ』についてお伝えしていこうと思います。   この

意外と飲み易い!?白井田七。かめの田七人参パワーで更年期を乗り切ろう!

今回は『白井田七。甕』(←シライデンシチ。カメ)というサプリメントについてお伝えしていきたいと思いま